人生を輝かせる『キレイ』が満載!

山本未奈子さん(前編)~キレイの哲学編~

2016年5月4日 公開

女性誌・美容誌で毎月特集が組まれるほど、数多くのスキンケア特集に登場している山本さん。ご自身が監修したスキンケア「Simplisse」も好評で、多くの美容フリークから支持を獲得しています。昨年は男児をご出産され、育児に仕事にと多忙な生活を過ごしている山本さんに、“きれいの秘密”を伺いました。

PROFILE

美容家・MNC New York代表取締役。
商社や金融系に勤務した後、結婚を機に退社。
その後、N.Y.の美容学校で皮膚理論やメソッドを学び、教鞭もとる。
2009年に帰国後、美容ブランド「Simplisse」を発表。
美容家としても女性誌をはじめ、さまざまなメディアで活躍する。
極上美肌論」(武田ランダムハウスジャパン)など、著書も多数。
最新刊は「頭皮ケアで始める美髪バイブル」(講談社)。
シンプリス 公式サイト:http://simplisse.jp/index.html
公式ブログ:『美人への道』 http://ameblo.jp/beautytips/



「オーガニックコスメを使ったり、美容皮膚科でレーザー治療を受けたり...。きれいになれて、自分と相性のいい美容法は、積極的に取り入れています」...山本さん

 (1314)

Dr.衣理

商社や証券会社に勤務されていた経歴は、この業界ではかなり異色ですよね。美容に目覚めたきっかけは?


山本さん

第一子を出産した時ですね。妊娠して18㎏も太ってしまって。育児に追われていたこともあり、ある日、自分の顔を見て「以前と顔立ちが明らかに変わってる...」とショックを受けたことがきっかけです。


その経験から、娘や主人のためにもきれいでいたいなと思い、きちんと美容に取り組むようになりました。


Dr.衣理

しかも、N.Y.でも美容を勉強されていたそうですね。

山本さん

主人の転勤でN.Y.に行ったときに勉強する時間があったので、現地のスクールに入学しました。皮膚のことやスキンケアのことを基本から学んで、最終的には非常勤の講師になり、生徒に教えるまでになりました。2009年に美容ブランド「Simplisse」を立ち上げましたが、この期間に勉強したスキンケア理論が非常に役立ちました。

Dr.衣理

山本さんご自身の肌もとてもきれいで、きちんとお手入れされていることがわかります。
 (1317)

山本さん

ありがとうございます。洗顔ひとつにしても、肌をこすらないこと、熱湯ではなくぬるま湯で洗うことなど、美肌を育むポイントがあります。それらを実践しているだけでも、肌状態は変わっていくと思います。正しい方法でスキンケアすることが大切ですね。


Dr.衣理

本当にそうですね。そんなスキンケアに加えて、美容医療も取り入れているとか?

山本さん

はい。サーマクールやタイタンなど、レーザー治療を受けたことがありますし、美容皮膚科の先生をしているママ友がいることもあり、美容医療も勉強したり、取り入れています。 ほかに、オーガニックコスメも愛用していますし、興味がある美容法や化粧品は、積極的に試していますね。化粧品から美容医療まで、日進月歩で進化していくなかで、“いいとこ取り”しないのはもったいないことだと思って。

はい。サーマクールやタイタンなど、レーザー治療を受けたことがありますし、美容皮膚科の先生をしているママ友がいることもあり、美容医療も勉強したり、取り入れています。 ほかに、オーガニックコスメも愛用していますし、興味がある美容法や化粧品は、積極的に試していますね。化粧品から美容医療まで、日進月歩で進化していくなかで、“いいとこ取り”しないのはもったいないことだと思って。


Dr.衣理

その“いいとこ取り”と、取捨選択できることがポイントですね。美容医療はとてもパワフルなアプローチですが、だからこそ依存してしまう人もいて。 そうではなく、自分の肌状態や相性を考慮したうえで、“いいとこ取り”すること。そういった柔軟性をもつことは、きれいになるために必要な要素ですね。


「野菜の栄養素が減ってきている現代。だから、サプリメントで栄養を補うことが大切だと考えています」...山本さん

 (1329)

Dr.衣理

仕事に、育児にご多忙かと思いますが、食事はどうされていますか?

山本さん

妊娠する前は、栄養を考慮しているとは言えない食生活でした(苦笑)が、妊娠してからは食事に気を配るようになりました。美肌を育むためには、スキンケアだけに限らず、食生活や運動、睡眠のバランスが大切ですし。


ただ、最近は野菜の栄養素そのものが減ってきているんです。自然堆肥ではなく、化学堆肥を使うようになったことも原因ですが、そういった理由からサプリメントを摂取することで、身体や肌が必要な栄養素を補うことも現代人には大切なことだと思っています。


Dr.衣理

そうですね。食事だけで充分な栄養素を摂ろうとすると大変ですからね。体調に“保険”をかけるように、サプリメントを積極的に活用したほうがいいと思います。あとは食でいえば、旬のものを頂くことも美食には必要ではないかと。旬の野菜は他の季節よりも栄養素が豊富なことは、自然の摂理。そういった食材への意識も高めて欲しいですね。


山本未奈子さんのきれいの哲学

NPO法人「Room to Read」の創設者が書いたビジネス書。会社設立時の迷いを解消してくれた。

 (1336)

会社を設立する時に、『化粧品業界で成功するなんて簡単じゃない』、『やめたほうがいい』という人が多いなかで、この本に書かれていた「自分の言葉を信じる」というフレーズに背中を押されました。周囲のネガティブな意見を耳を貸さず、自分の内なる気持ちに正直でいることが大切だと気づかせてくれた一冊です。
マイクロソフトでは出会えなかった天職
僕はこうして社会事業家になった

ジョンウッド著(武田ランダムハウスジャパン)

ふだんの食生活では補いにくい栄養素が、このサプリメントに詰まっています。

 (1339)

「高品質なサプリメントを開発したかったので、医療用サプリメントを製造しているメーカー生産を依頼しました。高品質な素材を用いて、25種類の栄養素を配合。カプセルや遮光性に配慮したカプセルなど、細部にもこだわっている自信作です」。
シンプリス ビューティープログラム25 60袋・30日分 11,500円/MNC New York

 

N.Y.で出合ったフレグランス。理想の女性像の香りです。

 (1342)

ベリーのフルーティさと、官能的なムスクが、凛とした都会的な女性像をイメージ。N.Y.で見つけて以来、浮気をせずに愛用しています。
ボンド・ナンバーナイ
セント・オブ・ピース オードパルファム
50ml 21,000円/ブルーベル・ジャパン

好きなメイクアップはディオール。使うたびに心が高揚します。

 (1345)

優れた発色はもちろん、パッケージや、手にした時の重みなど、ラグジュアリーブランドの贅を楽しめるメイクアップ。新色や限定品もこだわりを感じるアイテムが多く、好きなブランドです。
トワ クルール グロウ、ゴールデンジャングル デュオ ディオール ヴェルニ/以上パルファン・クリスチャン・ディオール
47 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

黒崎えり子さん(前編)~キレイの哲学編~

ネイル業界をリードするトップネイリ...

キレイの履歴書

山本未奈子さん(後編)~キレイの習慣編~

女性誌・美容誌で毎月特集が組まれる...

キレイの履歴書

深澤亜希さん(前編)~キレイの哲学編~

さまざまな女性誌や美容誌で活躍して...

キレイの履歴書

君島十和子さん(前編)~キレイの哲学編~

女優時代と変わらぬ美しさを保ちなが...

キレイの履歴書

この記事のキーワードキーワードから記事を探す