人生を輝かせる『キレイ』が満載!

石井さとこさん(前編)~キレイの哲学編~

2016年5月12日 公開

ミス・ユニバース・ジャパンのオフィシャルサプライヤーとして、多くのトップモデルの歯科ホワイトニングを担当。 現在も、多くの芸能人の顧客を抱える石井さとこさんにインタビュー。約20年前から歯のホワイトニングに取り組み、その普及に努めてきたという“美のヒストリー”をDr.衣理が伺いました。

PROFILE

アルゴンレーザーによる、歯のホワイトニングを日本で広めた第一人者。
1998年にホワイト ホワイト 恵比寿本店をオープンし、その後、新宿、有楽町にもクリニックを開院。
2005年からミス・ユニバース・ジャパンのオフィシャルサプライヤーを務め、歯の美しさは、全身の美しさにとって不可欠であることを提唱。
女性誌、テレビをはじめ、さまざまなメディアで審美歯科治療の普及に努めている。
著書に、「口元から美人になる52の法則」(講談社)、「美歯道」(小学館)。
オフィシャルサイト 審美歯科・ホワイトニングのホワイトホワイト http://www.whitewhite.jp/
Dr.さとこの美人養成 viva!! 美歯道 http://ameblo.jp/satoko-ishii/



「歯は“メイクアップ”できないパーツ。だから、モデルがこだわる部位なんです」...石井さん

 (1414)

Dr.衣理

さとこ先生は、“歯のホワイトニングのパイオニア”。ずいぶん早くから審美的な歯科治療をされてますよね? ホワイトニングに出合ったきっかけを教えて頂けますか?


石井さん

今からもう20年前ほどでしょうか。日本でアルゴンレーザーというレーザー機器を用いたセミナーがありまして、そこに参加したことがきっかけでした。
当時は1台1千万円ほどするマシンではありましたが、『日本でも歯のホワイトニングを広めたい』という強い思いがありまして、結局、初期投資として購入。
ホワイトニング治療をスタートして、現在に至ります。

Dr.衣理

20年前というと、まだ日本人には歯のホワイトニングまで意識が及ばなかった時代ですよね?
どのような患者様が多かったのですか?

石井さん

クリニックをオープンした恵比寿は場所柄、周囲に芸能事務所やモデル事務所が多く集まっていまして。 そのため、開院当初は芸能人やモデルの方が多かったように思います。 皆さん、ホワイトニングへの意識だけではなく、歯の角度や配列バランスのこだわりも強い方ばかりで(笑)。私自身もとても勉強になっていますね。


Dr.衣理

なるほど。そのような経緯から、ミス・ユニバース・ジャパンのサポートをされることになったのですね。
以前、こちらの「きれいの履歴書」にご出演頂いた森理世さんからも、さとこ先生のお話は伺っていました。

石井さん

ありがとうございます。そう、ミス・ユニバース・ジャパンを主宰しているイネス・リグロンとの出会いは大きいですね。
森理世さんや知花くららさんなど、たくさんのビューティセレブと仕事をすることができて感謝しています。

美容皮膚科だと、モデルのみなさんも『自分の肌がどうきれいになるのかな?』と、ワクワクしながら来てくださると思うのですが、私たちが扱う口腔内は、常に見られている肌と異なり、「口のなかは見られたくない」という意識がある方も多いので。

しかも、どんな歯科治療にも痛みは伴うので、その痛みへの嫌悪感から、どうしても足が遠のく、という話はよく耳にします。一度通っていただくと、リピートしてくださるのですが。

Dr.衣理

ただ、歯は皮膚と違って“自己管理”することが難しい部位。 肌トラブルはある程度であればホームケアで落ちつくことがありますが、虫歯や歯のくすみはホームケアでは治療できませんからね。


石井さん

おっしゃるとおりです。なので、芸能人やモデルなどメディアに出演される方々ほど、歯に対する審美意識は高いですね。 肌はスキンケアで、顔立ちや印象はメイクアップで華やかに仕上げられますが、歯だけは“メイクアップ”できませんから(笑)。


審美歯科を“ビューティ”の枠に入れたいですね...石井さん

 (1416)

Dr.衣理

私もホワイトニングは大切、とわかってはいるんですが、ほかのパーツに比べると、どうしても後回しになってしまって...反省ですね。

石井さん

審美歯科に関しては、なかなか“ビューティ”の枠に入れないんです。 やっぱりフェイスケアに最も意識が向き、次いでボディ、ネイル、そしてようやく歯へ意識が向くといった感じで。 ただ、働いていて、しかも子育てもしていると、なかなか時間がとれませんし、そんな場合は自宅用のホームホワイトニングを使うことで、歯のくすみを除去して頂きたいと思っています。 ただ、最近はホワイトニングも30分ほどで終了するんですよ。


Dr.衣理

そうなのですね! 以前の印象だとホワイトニングには1時間ほど費やしたような気が...。

石井さん

確かに、以前はそのくらい時間が必要でしたが、最近は技術や施術の工夫により、時間が短縮できています。
それに、なるべく早く治療を終了しないと、歯茎が乾燥してしまったり、知覚過敏の原因にもなりますし。

Dr.衣理

なるほど。30分であれば、ショッピングの合間などに立ち寄ることもできそうですね。 メンテナンスのためには、どの程度の感覚で通うことが必要ですか?


石井さん

およそ2か月に1度ですね。 ただ、個人差もあり、ワインやコーヒーなど歯に着色しやすい嗜好品を召し上がるかたは着色しやすい状態になるのですが...。


Dr.衣理

まぁ、ワイン好きな私としては大変(笑)。
継続してホワイトニング治療を行えば、歯の色だけではなく、歯列への意識も高まりそうですね。

石井さん

成人矯正は小児矯正とは異なり、歯周病への処置も必要になります。 つまりは、“口もとのエイジングケア”という、審美的側面と機能的側面の双方からのアプローチが必要になります。


はい。ホワイトニングをして色がクリアになると、『じゃあ、歯列矯正をしたら、どうなるか』と、意識が次のステージへと向かいます。 そして、そのまま成人矯正をはじめる患者様も増えていますね。


そのため、ホワイトニングや矯正、虫歯治療など、複合的な治療を行うことで、患者様の“若々しい口もと”をサポートしていけたらと考えています。


石井さとこさんのきれいの哲学

 (1435)

「刺激が強くない歯磨きジェルが欲しい、という顧客の声にお応えして開発した歯磨きジェルです。発泡剤や防腐剤、界面活性剤など、さまざまな余分を排除して、歯周病対策とホワイトニングのために必要な成分だけでつくりました」。
ティースドロップ 30ml 3,150円/シースタイル

 

 (1438)

「アメリカから輸入している医療用ホワイトニング成分を用いたホームケア。過酸化尿素を10%配合しており、歯を安全に白くします。アメリカでは最も人気があるブランドで、FDAの認可を受けていることで安全性もクリア。フッ化カリウムを配合しており、歯を強くする作用もあります」。
Ultradent Products オパールエッセンス ホワイトニングジェル 10% 1本~ 2,625円、4本セット 8,400円/ホワイトホワイト

 

45 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

石井さとこさん(後編)~キレイの習慣編~

ミス・ユニバース・ジャパンのオフィ...

キレイの履歴書

木佐彩子さん(前編)~キレイの哲学編~

フジテレビで人気アナウンサーとして...

キレイの履歴書

桜乃彩音さん(前編)~キレイの哲学編~

宝塚歌劇団の花組トップ娘役を経て、...

キレイの履歴書

黒崎えり子さん(前編)~キレイの哲学編~

ネイル業界をリードするトップネイリ...

キレイの履歴書

この記事のキーワードキーワードから記事を探す