人生を輝かせる『キレイ』が満載!

藤原美智子さん(後編) ~キレイの習慣編~

2019年3月1日 公開

ヘア・メイクアップアーティストとして、日本の美容界を牽引している藤原美智子さんにDr.衣理がインタビュー。ライフスタイルデザイナーとして、人生を豊かにするための考え方も提案している藤原さんに、“キレイの習慣”を伺いました。

PROFILE

美容界のトップランナーであるヘア・メイクアップアーティスト。ラ・ドンナ主宰。
ライフスタイルデザイナーとしても活躍しており、インスタグラムや自身のライフスタイルブランド「MICHIKO.LIFE」が人気。
最新刊に「LIFE IS BEAUTY~美しく幸せに生きるための逆算思考」(集英社)がある。

脳内を“視覚化”すると、行動すべきことが見えてきます…藤原さん

Dr.衣理

前回は美智子さんの“行動力”についてお話を伺いました。その“行動力”を養うために、普段から工夫していらっしゃることはありますか?

藤原さん

物ごとに対して、イメージしたり、具現化することはとても大切だと思っています。たとえば、私が30代の時には、“こうなりたい”という自分の理想や目的を具現化するために、A4の紙10枚くらいに、そのイメージや取り組みたいことを書き出していました。
 (26071)

はじめは3枚くらいで書くことがなくなりますが(笑)、そこから具体的なイメージを膨らませていくと、10枚くらい書けるようになります。すると、自分の考えていることが明確になる。スクラップブックなども利用していましたよ。そんな風にしていくことで、脳内を視覚化できると思います。

Dr.衣理

わかります! 私もそういうタイプ。考えているだけだと、もやもやするだけ。それを書き記し、そして読み返し、また書き直していくことが必要だなと実感しています。
細かいことでも、何でも良いですよね。たとえば、明日やることの“TO DOリスト”もそう。寝る前などに必要なことを全部書き出すと、もやもやがすっきりして、ぐっすり就寝できるようになります(笑)。
 (26072)

それに、美智子さんのおっしゃる“脳内の視覚化”をすれば、物ごとを客観視できますし、そういう点でもとても良いメソッドだと思います。

藤原さん

だから私、手帳は付箋をたくさん貼れる少し大きめのものに変えました(笑)。いろんなサイズの付箋を用途ごとに用意していて…。まさに“脳を視覚化するための手帳”(笑)。
 (26073)

Dr.衣理

ミッションを終えて付箋を捨て去る時が、また快感ですね(笑)!

「いつかやりたい」は、いつになっても実現しない…Dr.衣理

Dr.衣理

お話を伺っていると、美智子さんは本当に“デトックス上手”といいますか、やるべきことを次々と気持ちよくしなやかにこなしていく、というイメージです。リフレッシュ法などはあるのですか?
 (26074)

藤原さん

いまは外食もあまりせず、自宅の畑で野菜を作って、それをお料理していただいて…という自然体の生活を送っているので、お仕事のスケジュールが詰まっていても、日々の生活の中でリフレッシュできていますね。時間がゆっくり流れていくような暮らしが理想だったのです。
ただ、それでも時には、脳内をからっぽにすることは大事だと思います。

Dr.衣理

それは、旅などでですか?

藤原さん

はい。友人から「沖縄・竹富島の星のやがいい」と聞いたので、去年の1月に3泊ほど、夫と一緒に訪れました。
雄大な自然の中に身を置いて、頭の中をからっぽにできて…本当に心地よかったの~(笑)。たまには普段の生活から離れて、心と身体をリセットする時間はとても大切だと実感しました。

Dr.衣理

私を含めて、ほとんどの人はリセットする時間や場所が欲しいと思っていても、それを実行に移すのはなかなか難しいこと。それをさらさら~っと実践するのは、さすが美智子さんだなと尊敬します。

「いつかやりたい」はいつになっても実現しないということ。そのまま年老いていってしまうこともあるかもしれませんよね…やはり行動がすべて。私も「美智子さんだから…」と思わずに、そのダイナミックでしなやかな行動力を実践する努力をしていこうと思います。

藤原さん

私の行動力は33歳の時からなんです。「いつか」と思っていることを「今」やる人生に変えようって。そして事務所の独立も、思い立って即行動(笑)。これだ!と思ったら動かなくちゃもったいないな、と。人生は1回きりですからね。そうしていくうちに、必要なことだけが残り、強い欲のようなものが消えていって、今の自然体のスタイルに変わっていった感じです。
「藤原さんはすごいですね」って仰ってくださる方も多いけれど、目的を思い描きながら時間をかけて人生を楽しんでいれば、“本来の自分の在り方”が手に入るんじゃないかと思います。

Dr.Eri’s impression 藤原さんとの対談を終えて…

美智子さんのことは、ファンの一人としてずっと存じ上げていました。美智子さんの魅力は、なによりも“進化を止めない”こと! 今回お会いして、ご自身のライフスタイルがどんどんシンプルになっていることに、驚かされました。本来のしなやかさは健在のまま、感性はさらに瑞々しく研ぎ澄まされている…そんな印象を受けました。
ご本人の“行動力”が、そのようなライフスタイルを作り上げたのだと心から納得。ものすごく素敵でチャーミングな美智子さん。今後も、その人生観やライフスタイルから目が離せません!! 引き続き、沢山勉強させていただきたいです。
 (26075)

Practice of Beauty キレイの習慣

“心に響く”と読者から反響! 藤原さんの名言が詰まった最新刊

「集英社の女性誌『BAILA』の連載をまとめた著書です。30代のBAILA世代に執筆した内容ですが、40代、50代の方からも“心に響く”と言っていただけています。オバサンだから…と思い悩まずに行動すれば、誰でもイキイキとした内面と外見になると考えています」。
 (26064)

高濃度の炭酸ミストで 肌ぐすみをリセット!

「自宅のお風呂で炭酸浴をしたり、普段から炭酸美容を取り入れていますが、その効果を手軽に実感するために、高濃度の炭酸ミストを開発しました。血流が促されるので、肌がイキイキと整いますよ」。
 (26066)

スパークロイドミスト 120g ¥4,000/MICHIKO.LIFE

肌の深部まであたためて、たるみをリフトアップさせる美顔器

「ゆるみやすいフェイスラインやもたついた口元を8分間のトリートメントでキュッと引き締めてくれます。自分自身の撮影がある前日に活用しています」。
 (26068)

NEWAリフト+ ¥62,800/JMEC

ゆるやかな時間が流れる ラグジュアリーリゾート「星のや竹富島」

「のんびりとした島時間を堪能した竹富島。サンゴの白砂を敷き詰めた道を散策したり、リゾートではおいしいフレンチを堪能したり、と、身も心もリフレッシュできた滞在でした」。
 (26070)

【星のや竹富島】施設全景
星のや竹富島 沖縄県八重山郡竹富町竹富 TEL:0570-073-066(星のや総合予約)

56 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

イヴルルド遙華さん(後編)~キレイの習慣編~

タロット、占星術、姓名判断、九星気...

キレイの履歴書

桜沢エリカさん(後編) ~キレイの習慣編~

19歳で漫画家として華々しくデビュ...

キレイの履歴書

紺野まひるさん(後編)~キレイの習慣編~

宝塚歌劇団の雪組で娘役トップとして...

キレイの履歴書

君島十和子さん(後編)~キレイの習慣編~

読者からの多くのリクエストを受けて...

キレイの履歴書

この記事のキーワードキーワードから記事を探す