人生を輝かせる『キレイ』が満載!

桜乃彩音さん(前編)~キレイの哲学編~

2016年5月20日 公開

宝塚歌劇団の花組トップ娘役を経て、現在は舞台やテレビで活躍する女優の桜乃彩音さんが「きれいの履歴書」に登場!劇団員時代のエピソードから、美の秘密まで、Dr.衣理が伺いました。

PROFILE

1983年岡山県生まれ。
宝塚歌劇団に花組トップ娘役として活躍した後、 2010年に退団。
女優としての活動をスタートさせる。
テレビドラマや舞台、ディナーショーなど、 幅広いジャンルで活躍している。
今年の9月からは舞台「アルジャーノンに花束を
(天王洲銀河劇場、サンケイホールブリーゼ)
に出演。



「姿勢がきれいに見えるように、劇団員の頃は、上級生から“天使の羽!”と、よく指摘されていました(笑)」...桜乃さん

Dr.衣理

宝塚歌劇団の花組ではトップ娘役として大活躍されていた桜乃さん。
透明感ある白肌をお持ちですが、その白肌は幼少の頃からですか?

桜乃さん

いえいえ、実は小学生の頃は色黒で、よく周りの友人にからかわれていました(笑)。
母は「年頃になれば、白くなるよ」と慰めてくれて、私もそう信じていたのですが、宝塚音楽学校に入学したら、まわりのコが真っ白な美肌の持ち主ばかりで! その頃から、美白コスメを試したり、スキンケアをきちんと行ったり、と、肌をいたわるようになりましたね。

Dr.衣理

そうだったのですね!
その白肌は日頃のお手入れの賜物、ということですね。ただ、宝塚歌劇団の公演は化粧もとても厚いので、スキンケアは大変だったのでは?

桜乃さん

はい。劇団員として新人の頃は、1日2回公演を行う場合、幕間の35分間で白塗りから黒塗りに化粧を変えなければならないこともあり...。下級生の頃は洗面台を使えないので、濡れタオルでゴシゴシとふき取って、メイクチェンジをしていました。その時は、本当に肌を酷使していたなと思います。

Dr.衣理

肌には負担なことではありますが、劇団員としては避けて通れない道ですものね。

桜乃さん

そうですね。ただ、オイルクレンジングを多用しなければならず、肌はいつも乾燥していましたね。
でも、衣理先生からいただいた イースペシャルの「クレンジングジェル」を使ってみたら、肌あれや乾燥が落ちつきまして! あれほど悩んでいた額の吹き出物も現れにくくなりました。

 

Dr.衣理

嬉しいです! 洗浄力の強いクレジングを使うと、肌に必要なものまで洗い流してしまいますからね。
イースペシャルの「クレンジングジェル」は、“保湿成分で洗顔する”という発想。
洗顔を変えただけでも、肌が落ちついた、と桜乃さんのように喜んで頂けるかたが多いアイテムです。

 

「ホットヨガで身体を温めながら、運動をする。代謝アップには最適な方法ですね」...Dr.衣理

Dr.衣理

宝塚歌劇団の頃は、まるでアスリートのようにストイックな生活だったと思いますが、
いまもエクササイズなどはされていますか?

桜乃さん

いまは劇団員時代に比べて、運動量は減っているので、ホットヨガに通うようにしています。
週に1回は訪れて、発汗を促しています。普段はあまり汗をかきたくないので、ホットヨガでデトックスしようと(笑)。

Dr.衣理

代謝を維持するために汗をかくことは必要ですからね。
身体を温めつつ、さらに身体を動かして発汗するのは、代謝アップのためにとても良い運動になると思います。
それから、彩音さんは筋肉がきちんとついていらっしゃるせいか、姿勢も本当に良いですね。

桜乃さん

ありがとうございます。

娘役の頃は、背中の肩甲骨を寄せて、「天使の羽を意識しなさい」と、先輩からよく言われていたので(笑)。 姿勢だけは気をつけていました。


Dr.衣理

“天使の羽”! 確かに娘役がだら~と、姿勢を崩しているところを見たことがないかもしれません。

桜乃さん

稽古場では撮影のためにカメラが入ることもありますし。
それに、男役の劇団員から「このコとは組みたくない」と思われないように、と、上級生から“天使の羽”については厳しく言われていました。 いまでも、そのクセはとれず...なので、退団後にお芝居をするようになってからは「姿勢が良すぎる」と注意されることもあります(笑)
 (807)

桜乃彩音さんのきれいの哲学

 (809)

「衣理先生と初めて出会ったのが、約5年前。その時に、オイルクレンジングを、こちらのジェルクレンジングに置き換えてから、乾燥が落ちつきました。以来、愛用しています」
イースペシャル クレンジングジェル 220ml 7,000円(税抜)/美人製造研究所

 

 (811)

「発売当時から愛用しています。劇団員時代はカラーリングを繰り返すことで、髪の毛がナイロンのように傷んでしまうことがあり、そのために誰もが髪の毛にお金と時間をかけていました。
美容院でトリートメントをしたり、ケラスターゼのような高品質のヘアケアを使っていましたね。何も手を加えていない“素の状態”になった今でも、傷みやすい毛先には、こちらのオイルを使っています」。
ユイルスブリム 125ml 3,800円(税抜)/ケラスターゼ
 (815)

2006年第31回菊田一夫演劇賞 月刊ミュージカル2位等受賞作。
8年ぶりの待望の再演。
公式ウエブサイト http://www.algernon2014.com/
ダニエル・キイス原作のミュージカル「アルジャーノンに花束を」に出演
40 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

桜乃彩音さん(後編)~キレイの習慣編~

宝塚歌劇団の花組トップ娘役を経て、...

キレイの履歴書

柚希礼音さん(前編)~キレイの哲学編~

宝塚歌劇団・星組のトップスターとし...

キレイの履歴書

木佐彩子さん(前編)~キレイの哲学編~

フジテレビで人気アナウンサーとして...

キレイの履歴書

黒崎えり子さん(前編)~キレイの哲学編~

ネイル業界をリードするトップネイリ...

キレイの履歴書

この記事のキーワードキーワードから記事を探す